7月は2回

6月 15, 2011

6日に風鈴。20日には消しゴムはんこの予定です。

数量確認の為に今回は早めに申し込みお願いします。

広告

手作りの石鹸です。

6月 15, 2011

梅雨の鬱々とした季節。

手作り石鹸を作りながらいい香りに包まれて、少し気持ちも晴れるかな?

 

白い無香料の純粋な石鹸素地にハーブティーや精油を入れて、

オリジナルの石鹸を作りました。

可愛い型に入れてみたり、葉っぱやお花を貼ってみたり。

好きなカタチを作ってみたり。

ハーブの色は草木染めのように淡くてやさしい色になりました。

我が家の上の子は三色合わせてケーキのような石鹸を作っていましたよ。

粘土細工のようで夢中になってこねこね。

心と体にやさしい石鹸どんどん使ってくださいね。

6月6日はアロマセラピーとセルフケア講習会

6月 15, 2011

午前中の母の会を開催。

今回はアロマセラピストの加田洋子さんをお招きして、「木の芽時を自然療法で乗り切る」をテーマに講習会を開いていただきました。

しかし、当初の予定日から一ヶ月の延期となり、木の芽も青々と茂り、時はもう夏間近。

アロマセラピーの基礎のお話と虫除けなど実用的なアロマの入門編をたっぷり講習していただき、最後にハンドマッサージの講習となりました。

アロマに関して興味がありいろいろ本などで勉強してた私も、

今回は実生活での取り入れ方をわかりやすく。

いままでよりエッセンシャルオイルを有効に使いたいと思うようになりました。

今回講習会ではじめて知った方々も、早速暮らしに取り入れはじめたそうです。

ハンドマッサージが効いた方。

感想を聞かせてくださった方々も皆さん面白かったと言ってくださいました。

私も企画して良かったなあとほっとしております。

またこのような、母たちの向けの会も希望があればどんどん開催しますよ〜。

加田さん非常にわかりやすいお話ありがとうございました!

今後の予定6月から10月まで。

5月 25, 2011

こんにちは、今日はblanco今後の予定について話し合いをしました。

参加の方々ありがとうございます。
今まで独断と偏見で進めて来たようなところがありましたので、
こうやって提案いただけるのは本当に嬉しいです。
この日は受け持ちます!というご方もぜひぜひ〜。
事前に提案いただいたもの、今日出た話で一ヶ月に一回じゃもったいないくらいでした。
そして母の会の案も。
わくわくしますね〜。
◎今後6月確定分と7月から10月までの予定です。
6月6日 【母の会】10時半〜「木の芽時を自然療法で軽やかに乗り越える~」講師を招き講座
6月15日 15時〜「手作り石鹸」 参加〆切は5月31日 後日参加者へ詳細を送ります。
7月6日  14時〜「消しゴムはんこ」
7月20日 14時〜「布を染めてみよう」
9月7日  14時〜「 未定 」
10月12日 14時〜「寄せ植え」

6月6日

4月 24, 2011

お母さんたちへ

忙しい日々で自分に向き合う事もままならないと思います。

木の芽時の女性の不調を感じている方も多いでしょう。

たまには、自分の事を考える時間を作って、日頃の疲れを癒す方法を教えてもらいませんか?

6月6日の午前中に、アロマセラピストさんの講座を開催予定です。

お母さんたちの会なのでお友達も一緒にいかがでしょう。

詳細は後ほど!

芝人形たち

4月 20, 2011

今日の芝人形は、布の目から芝生が生えてくるのを芝カット=ヘアカットできる園芸工作です。

企画準備はAさん。

いいねこれ思ってた数倍もみんなの作品が可愛い!!

試作の男の子っぽいイメージ(芝が生えてくる姿はちょっと男の子っぽいよね)とは打って変わって。

女の子お人形が並びました。

個々まで可愛く出来るんだと新鮮な気持ちです。

みんなすごいねえ。

さて、5月はスケッチに行きましょう。

外で絵を描くって楽しいよ!

で、5月午前中の会は今後の活動について企画アイディア会議です。

よろしく!!

延期になった芝人形は4月。そして5月は

4月 15, 2011

4月20日水曜日に延期になりました!

詳しくはメールいたします。

詳細欲しい方はご連絡ください!!

そして

5月はスケッチへ行きましょうか。

好きな画材でも良い事にしようか。

たまには外で、じっくり見て絵を描くのも良い。

そしてそして、

5月の午前中にお母さんのための会も考えてます!

miwa個人的活動ですが…

4月 15, 2011

miwa の私的話に4月8日に「元気になる会」に参加しレポートを書かせてもらいました。

今回の大震災後一ヶ月の催しは乳幼児向けのおんぶとおむつなどのいざと言うときのお話も見れますので、

このhpにもリンクする事にしました。

今、出来る事。

3月 22, 2011

震災から11日が経ちました。

東北地方太平洋沖地震被災地の被災された方々、

その土地に住まう生きとし生けるものすべてに、

心よりお見舞い申し上げると共に、

犠牲になられた方々とご遺族の皆様に、深くお悔やみを申し上げます。

 

また、余震、原発の不安で受けた恐怖とストレスを抱えている日本中が、

一日も早く復興し元気になっていく事を祈ります。

 

この11日間、私はここへの書き込みをする言葉を失っていました。

メンバーへの延期メールをした後には、

私の言葉や小さなサークルの事なんてネットにアップするなんて、

この世では余計な事のように思えて。

ネットやニュースの前にかじりつき、宮城の親戚の安否の情報や

(無事連絡がつきました。)

何か私が良い情報のバトンを渡す事が出来ないかなどと、

取り付かれたかのように情報を探るような日々。

やっぱり、というか結局は何も出来なかったけれど。

そうこうしているうちに、沢山の人の意見を知り、

情報の選択を覚え、ニュースを落ち着いてみれるようになってきました。

(しかし、決してあの被害の場面に慣れてはいけないと思ってます)

やっと一昨日あたりから少しずつ、私は落ち着きを取り戻しつつあります。

そして今一番思うのは、

「今、出来る事をして生きていくしかない。」

あたりまえですね。考えてする事でもないよね。

でも、今は無事でいられる事を素直に喜び、普段の生活を送ることを、

見失いそうになってしまったから。

改めて、自分の子どもたちや近しい人々と、

元気に過ごしていくことが必要なんだと思いました。

子を抱えた主婦は、大きく動く事が出来ないというジレンマがあります。

思いは沢山あっても義援金だってボランティアだってそんなに出来ない人もいる。

節電と余計な買いだめや連絡などを控える事しか出来ません。

でもそれはとても大切な事だけど。

原発のことだって、

自分たちの命を張って作業している人達の無事と、

ミッションの成功と運を天に祈るしか出来ない。

それしか出来ない。

日々これでもかと押し寄せる緊急事態の中で、

無力感を感じた方も多いのではないでしょうか。

私は感じました。

しかし、元気に暮らす人々は辛い思いをした人達への希望となり、

心の安心を与えるものなのだと信じてみる事にします。

私にはこれしか出来ないけど、今出来る事を生きていくしか無いのだから。

そこからも逃げるわけにはいきません。

子どもたちには、出来るだけ怖い思いをさせないようしていても、

やはり緊張や怖さは伝わっています。

自身が味わった地震の恐怖、余震の恐怖ニュースので見た津波に恐怖。

本人達は口には出しませんが…

私が親として、フォローも心の強さも欠いていたのかも…。

そんな時の停電で子どもたちと、

blancoで作ったキャンドルで楽しい夕飯を過ごしました。

…この状況を楽しんでみてはどうかな?

今度の停電に備えて影絵人形を作りってみたり。

不安な気持ちの時には一緒に料理をしてみたりして、

親子共々少し落ち着きを取り戻したような気がする。

何かを作る喜び、制作する時間集中している時間の重要性を、

今回また改めて感じました。

心のケアまで出来るかわからないけど、きっかけにでもなるかもしれない、

「子供は楽しい事を見つければ、辛い事に打ち勝つ力を持っている。」

ね、そうじゃない?

手始めに、blancoの4月の活動が楽しく過ごせるようにしましょう。

大袈裟な事が出来なくてもいい。

みんなが少しでも楽しい気持ちになれたら良いと思います。

そして、今後、何か出来る事がないか模索していきたいと思ってます。

鎌倉も避難されてくる方を受け入れる事になるそうです。

なにか出来るのか…‥まだ全然わからないけど。

一緒に考えてみませんか。

この人形は??

2月 23, 2011

さてさて、この人形は何でしょう?

後数日経つとわかります。

答えは、後日!!

 

 

 

 

 

んーん16日まで待てないよね。

答えは「芝人形」

頭から髪の毛みたいに、芝が生えますよー。床屋さんみたいにカットも出来ます。

楽しみ楽しみ。

3月はこの子達を作りましょう!

詳細はメールにて!


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。