親子みちくさ 祇園山

親子でみちくさの巻

初めての野外活動ですよ〜。しっかも冬!

でも野山にはもう春の気配が漂いはじめてます。

講師にみちくさ部長清右衛門氏に来ていただきました。

山にはいる前の街路樹からはじまり、いろんな樹と草の話。

今回は春の気配を探しに〜でしたが、もう何でも聞いちゃえ見る物全部って言う感じ。

香りの良い木、今回はニッケイの葉っぱを少しいただいて匂い袋も制作。

夕方には雪や雨の予報も出ていて寒い日でしたが、日中はお日様が出て楽しく山歩きが出来ました。

ちびっ子たちは久々の(お山友達なので)山で野生化してましたね。


普段、山歩きに慣れた子も母もじっくり見て歩くのははじめてだと思います。

今日から、あれこれ道にの木や草と目に付くものが気になってくるに違いありません。

また一段と山歩き町歩きが楽しくなったのではないかな?

違う季節でも、親子みちくさをまたお願いしてみたいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。